トップへ > 髪にも頭皮にも優しい白髪染めとは? > ヘナカラーシャンプーで自然に毎日白髪染め♪頭皮も匂いも問題なし♪

ヘナカラーシャンプーで自然に毎日白髪染め♪頭皮も匂いも問題なし♪

白髪染めは体に悪影響が出やすく、匂いがきついというイメージをお持ちの方も多いかと思います。実際に私も白髪染めを使ったことがあるものの、あの匂いだけはいただけませんでしたね。

白髪染めの匂いの原因は?

匂いについては、ジアミンといった化学成分が原因なのですが、これは多くの白髪染め(化学染料のもの)に欠かせない成分でもあります。


なので、匂いが嫌だから市販の白髪染めを使いたくない→白髪のまま
…というふうになってしまいがちですが、それだと見栄えも悪いですので、どうしようかと悩んでいる方も多いかと思います。


そんな方に朗報です!今回ご紹介する『ヘナ』(自然派の白髪染め)なら、そんなあなたの悩みにも対応できます。
(何だかセールストークみたいですね笑)


天然成分『ヘナ』の特徴とは?

まず、ヘナについて簡単に紹介しましょう。
ヘナとは別名でエジプトイボタノキとも呼ばれている植物で、古代より染料として人々に愛されてきた植物です。長い間人々に愛用され、染料としてとても優れているヘナですが、このままでは使い勝手が悪いのも現実としてあります。


第一に時間がかかること。
粉状のヘナを水で溶くことは勿論ですが、そこから塗っておよそ1時間は溶いたヘナを落とせない為、とにかく時間がかかります。


さらに、そこから黒く仕上げようとすると別に染料を必要とするため、ますます時間がかかります。なぜ2度に分けるのか? と、疑問に思う方も居るとは思います。


その理由は、ヘナの第二の弱点である色が明るめに出る点にあります。ヘナは元々黒い髪をさらに黒く染めるのではなく、白髪を明るめのオレンジなどに染めたりするのに適した染料になっています。(正しい意味で白髪染めですけどね……)


したがって、ちゃんとした黒髪にしようとすると2度に分けて染める必要があり、とにかく時間がかかります。


…このように、この2点が今までヘナの大きな弱点となっていました。


ヘナシャンプーで弱点克服!

しかし、最近はこれらの弱点も、ヘナを原料とした『ヘナシャンプー』の登場によって、徐々に克服されているのです。


きちんとした色を出し、肌にやさしく、かつ時間がかからない白髪染め。それが実現できたら、もう化学染料の白髪染めにも対抗できますね。


なので、「白髪を染めたいものの、化学染料の入った白髪染めでは体調を悪くしてしまう」、そんな方にはヘナシャンプーをおすすめしています。従来のヘナ粉だけを使った白髪染めでは異なり時間も少なく、かつ使うたびに自然に仕上がっていくのがその最大の特徴と言えましょう。


色も自然に近い形で仕上がっていくため、ヘナの弱点であった時間がかかる点と、仕上がりが変になる点のいずれも解消してしまいます!


「ヘナは使い勝手が悪い」というクチコミも時々聞きますが、そんな人にぜひヘナシャンプーをおすすめしたいものです。

ヘナカラーシャンプーの今だけお得なキャンペーン情報はこちら


この記事を読んだ方にはこちらもおすすめです。
市販の白髪染めと自然成分の白髪染めはどちらが良いの?長所・短所を分析