トップへ > 人気育毛剤の配合成分を徹底分析!効果を検証!! > リアップx5のホントの効果は??体験談から検証しました

リアップx5のホントの効果は??体験談から検証しました

リアップX5

37.jpg

◆オススメ度…★★★☆☆
◆リスク…▲▲▲△△

  • 地肌荒れリスク…
  • 薄毛リスク…
  • 臭気リスク…

「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」としての機能を持つ男性用育毛剤。「リアップ」が有効成分「ミノキシジル」を1%配合しているところ、5倍の5%を配合し、「リアップ×5」として発売。より短期間で発髪の効果が現れるとしています。

ミノキシジルは厚生労働省によって認可されてはいる成分ですが、内服薬としては副作用が強すぎ、塗り薬として使用する商品だけが作られています。リアップ×5においても使用量を守らなければ副作用の危険性が高まることを警告しています。

つまり、規定内の使用量であっても一定の刺激や副作用については考えておかなければならないものであるということです。いわゆる「薬」と同じ扱いであるわけですね。日本において女性の使用は安全性が確認されていません。

◆使用感…★★★★☆

  • 使いやすさ…A
  • 爽快感…
  • 地肌への優しさ…

(A=よい B=まあまあ C=わるい)」

アルコール的な香り。後付された香料は含まれていないので、エタノールの匂いでしょう。エタノール配合であることを考えただけでも、肌に刺激がある場合があります。ノズルからは1回に1回分の使用量(1ml)しか出ないように設計されており、副作用の危険性を低くするものと思われます。

1日に2回、朝何もつけてない状態の髪と、夜洗髪後に使用で、それほど面倒でもありません。ノズルを頭皮に押し当てながら使用するので広い範囲に塗りたい方は少し面倒かもしれません(しかしリアップ×5は壮年性脱毛症に効果を示すので円形脱毛症やそれ以上広い範囲の脱毛には効果が現れないかもしれないという説明をしています)。

◆効果実感度…★★★★☆

  • 髪が太くなる…
  • 髪が生える…
  • 髪にコシが出る…
  • 抜け毛予防…

やはりミノキシジル1%と5%では違うようです。しかし、「多少違う」という程度。使い始めは全体的に髪の太さ、少し離れたところから見た密度が増えたように思いましたが、その後は特に変化はありませんでした。

使い始めたばかりの方は、長い目で見る必要があるでしょう。また、これを使用することによって増えた髪は使用を中止するとまた減ってしまうということなので、一度効果を見たらしばらく使い続けたほうがよさそうです。

5%だからといってどんどん増えてくる、というようなものでもないですね。抜け毛は減ったように思います。すごく増えてはいませんが、すごく減るということはありません。

◆コストパフォーマンス…★★★☆☆

リアップ×5 薬用ポリピュア
容量60ml120ml
値段7400円7800円
1日使用量2回1回〜2回
使用期間約1ヶ月約2ヶ月

育毛剤として評価の高い「薬用ポリピュア」と比較。ポリピュアはふけやかゆみにも効くので、リアップよりも総合的な頭皮ケア・育毛剤として考えてもよいでしょう。1mlあたりの価格はリアップ123.3円、ポリピュアは60円となり、倍程度異なります。

成分の知名度に加えメーカーの知名度もコストパフォーマンスを悪いものにしている要因だと思います。半年特に変化がなければ、もっと別のもの、別のアプローチを考えたほうがいいでしょう。ポリピュアはミノキシジルを配合しているわけではないので、別のアプローチとしてお勧めできるものです。

使ってみての感想、効果

ひとことで「いまいち」。高い効果を期待してしまう分、そこまでは、というところです。また期待する効果に対してはコストパフォーマンスが悪いので、別のものを試してみたいと思います。

ミノキシジルが合うか合わないかもあるでしょう。僕の場合6ヶ月使用する頃には痒みも気になり始めたので、すんなりと迷うことなくやめてしまいました。

地肌のケアができる、頭皮が健康になるなどの総合的なケアを望めるものではないので、集中的に6ヶ月使ってみて効果がなければ、それ以上地肌を痛める必要も同じ製品に投資する必要もないのではないかと思います。

総評

劇的な変化を望めるかというと、そうではありません。有効成分「ミノキシジル」が5倍の量というのは、当然ながら効果が5倍になるわけではありません

海外ではもっと濃度の濃いものの扱いがあり、やはりそうなるとかなり違うようです。5倍は5倍ですが、1と5がそれほど違うのかというのは消費者にはなかなかわからないことなので、あまりメディアやメーカーに踊らされることなく自分に合うものを長く使ったほうがいいでしょう。

(ミノキシジルの濃度が発髪に関係するとはいえないという研究もあります。何を信じるかは難しいところですが)

成分分析

◆有効成分

ミノキシジル
もともとは高血圧の薬として使われていた血管拡張剤です。頭皮の痒みの原因になることがあります。また、アレルギーを引き起こしたり、多量の摂取は低血圧の原因となるものです。

◆危険成分

ジブチルヒドロキシトルエン
酸化防止剤ですが、皮膚炎や過敏症を引き起こす原因となることがあります。動物実験では脱毛も確認されており、使用を続ける場合には注意が必要です。
エタノール
アルコールですので肌を乾燥させる可能性があります。また、敏感肌の場合には刺激に繋がります。

基本情報

リアップX5は、「壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防」を効能・効果に持つ男性用発毛剤(第1類医薬品)です。

すでに世界約90ヵ国で使われている有効成分ミノキシジルを配合した、壮年性脱毛症における男性用発毛剤です。

配合成分

  • ミノキシジル・・・・・・・・・・・5.0g(製品100ml中)
  • 添加物:1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノール

⇒ 【リアップ】他のユーザーの評価が気になる方はこちらもご覧ください。