トップへ > 人気育毛剤の配合成分を徹底分析!効果を検証!! > ナノインパクトのユーザーレビュー集。効果や口コミなど

ナノインパクトのユーザーレビュー集。効果や口コミなど

ナノインパクト

nanoimpact.jpg

◆オススメ度…★★☆☆☆
◆リスク…▲▲△△△

  • 地肌荒れリスク…低
  • 薄毛リスク…低
  • 臭気リスク…低

ローションとパウダーを混ぜて使う育毛剤。 160〜200ナノメートル、毛根のわずか1200分の1の大きさの粒子の中に有効成分が詰め込まれ、毛根までしっかり運んでくれます。

毛穴に詰まった皮脂も通り抜けてしまうほどの小ささ。1度の使用で10時間以上も発髪の促進を続ける持続力のある育毛剤。副作用のない天然成分というのも長期使用には安全性が高そうで嬉しいところです。

《ナノインパクト》今だけお得なキャンペーン情報はこちら

◆使用感…★★★★☆

  • 使いやすさ…B
  • 爽快感…A
  • 地肌への優しさ…B

(A=よい B=まあまあ C=わるい)

パウダーが4本と、ローションが1本。
パウダーの容器にローションを入れて、混ぜて使います。
しっかり振って混ぜる必要があります。

これが少し面倒ではありますが、ある程度たくさん使っても1ヶ月足りるので、適度に手に乗せつつそれほど分量を気にせず使うことができます。
いわゆる育毛剤とは少し違い、もう少し手軽に使える化粧品のようだと思います。髪全体にいきわたり、使用感はなかなかによいものです。 少しすっとする爽快感があります強くはありません)。メントールが入っています。

◆効果実感度…★★☆☆☆

  • 髪が太くなる…△
  • 髪が生える…×
  • 髪にコシが出る…△
  • 抜け毛予防…○

抜け毛は減った実感があります。
しかし、全体的にボリュームが増えたかというとよくわかりません。減ってはいない、なんとなくは髪の質がよくなったかもしれない、というところです。新しく毛髪が生えたという実感には至っていません

天然成分でできている育毛剤ですので、ケミカルな育毛剤よりは効果も穏やかな可能性がありますね。年単位で経過を見てみる必要があるかもしれません。

《ナノインパクト》今だけお得なキャンペーン情報はこちら

◆コストパフォーマンス…★★★★☆

ナノインパクト 黄金宮
容量 120ml+0.12g×4 150ml
値段 10,500円 7140円
1日使用量 1回〜2回 2回
使用期間 約1ヶ月 約2ヶ月

天然成分系の育毛剤として、日本かんきつ研究所、みかんの育毛剤「黄金宮」と比較してみました。黄金宮はスプレー式で、2ヶ月持つということです。

計算するまでもなくナノインパクトはコストパフォーマンスが悪く、年間で考えるとかなりの金額を費やすことになります。ナノ粒子と天然成分にこだわっての価格であるとは思うのですが、これは続けるには少し厳しい金額です。

せっかくよいものを作っている企業ですので、もう少しがんばって欲しいですね。「黄金宮」は一時期メディアでも多く取り上げられたもので、インターネットショップ各店で見てみると、まとめ買いなどでかなりお安くなっています。いくらでもお金をかけたいところですが、ある程度効果があるのであればはやり価格の低いところから挑戦してしまいたくなります。

使ってみての感想、効果

ケミカル系と比べると、発髪以外の効果(髪に腰が出る、ボリュームが出るなど)もややゆっくりと効果を現すような気がします。決して何も起こらないわけではないのですが、僕はある程度他のヘアケアをした上で育毛剤を使っているので、発髪に関して注目したときに物足りなさを感じてしまうというのが正直なところです。べっとりとしていないし使いやすいとは思うのですが、もう少し手ごたえが欲しいものです。

総評

他の育毛剤とは少し違うアプローチをしている育毛剤であることは評価できるでしょう。例えば「皮脂を通り抜けてしまう成分」ですので、皮脂の分泌が多い方でもあまり関係なく効果を実感できるわけです。

もし合うものであれば、他のヘアケアにあまり手間やお金をかけずこれだけを使えば済むのではないでしょうか。ふけやかゆみにも効くということです。

しかし、普段からそれなりのケアをしていると、もちろん成分はより一層浸透しやすくなるのでしょうが、一般的によく言うように「たくさん使ったからといって効果がでるわけではない」と同じことになっている気がしますね。
いろいろなものをこれまでに試していて効果がなく、違うアプローチを考えたい方にお勧めします。

《ナノインパクト》今だけお得なキャンペーン情報はこちら

成分分析

【有効成分】

○ヒノキチオール
ヒノキ油に存在するアルコール成分です。殺菌作用があり、ふけや痒みを抑える効果があります。
○グリチルレチン酸
カンゾウという植物の根の成分「グリチルリチン」より抽出する、抗炎症・抗アレルギー効果のある成分。皮脂の過剰分泌を抑える効果も高い。
○その他の植物由来成分多数
化学物質を用いないことで、肌が呼吸できない、肌の菌が成分を消化できないといったことを防ぎます。

【危険成分】

特に注意すべきものはないと思われます。PPG-6デシルテトラデセス-20については界面活性剤ですが、多くのシャンプーやリンスに利用されており、特に危険性を指摘されているものではありません。

基本情報

1兆8000億の粒子が直撃!違いはナノの浸透力。メントール成分が頭皮に浸透し、すっきり爽快。人気の定番セットです。

配合成分

◆パウダー全成分
トレハロース・(乳酸/グリコール酸)コポリマー・リン酸アスコルビルMg・ポリビニルアルコール・酢酸トコフェロール・ヒノキチオール・グリチルレチン酸・キナエキス・クララエキス

◆ローション全成分
水・エタノール・BG・センブリエキス・酢酸トコフェロール・ボタンエキス・クララエキス・キナエキス・チョウジエキス・冬虫夏草エキス・ヒキオコシエキス・フユボダイジュ花エキス・オウゴンエキス・アルニカ花エキス・オドリコソウ花エキス・オランダカラシエキス・ゴボウエキス・セイヨウキズタエキス・ニンニクエキス・マツエキス・ローズマリーエキス・ローマカミツレエキス・オタネニンジンエキス・チンピエキス・クエン酸Na・クエン酸・PPG-6デシルテトラデセス-20・メントール・メントキシプロパンジオール・ヒノキチオール

《ナノインパクト》今だけお得なキャンペーン情報はこちら