トップへ > 人気育毛剤の配合成分を徹底分析!効果を検証!! > ザンドロックスの効果と副作用リスクのまとめ

ザンドロックスの効果と副作用リスクのまとめ

ザンドロックスは高濃度のミノキシジルが配合されていることで知られている育毛剤です。ミノキシジルを高濃度に含んでいる分、副作用のリスクも心配されます。そこで今回はザンドロックスの使用感、副作用、コストパフォーマンスなどを検証したいと思います。

ザンドロックスは生え際に効果あり?

通常育毛剤では、生え際の育毛は難しいとされています。ミノキシジルが配合されている育毛剤も同様に、頭頂部には効果を発揮しますが、生え際にはあまり効果が期待できないものが多いようです。

しかし、ザンドロックスの場合、M字部分や剃り込みなど生え際や、AGA(男性型脱毛症)の特徴である生え際の後退にも一定の効果を感じるような口コミが寄せられています。

当サイトに寄せられたでも、

「髪の毛全体が薄くなり、このままではやばいと思って使用を開始しました。驚きだったのは、期待していなかった生え際にもしっかり効果があったこと。心配していた副作用もなかったので、今後も使用を続けるつもりです。」

「口コミサイトでも評価が高く、生え際に効果ありという意見を信じて購入。M字のあたりから産毛生えてきてしっかりと成長しています。価格が高いのが痛いですが、使用感にも不満はありません。」

といった、生え際に効果があったとの書き込みが多く見られました。Googleなどで検索すると関連ワードで「ザンドロックス 生え際」と出てくるように口コミが広がって生え際への効果を期待して購入する人も増えているようです。

一方、

「生え際に効果ありという評価を信じて購入してみましたが・・・私にはまったく効果がなかったようです。副作用の心配もありますし、今後は使用を控えようと思います。」

など、

「生え際に効果あり」という口コミ → 口コミを見て購入 → 思ったほどでは・・・

というパターンの人も多いように思いました。育毛剤の効果は個人差が大きいですし、口コミでの評価がすべてではありません。

ザンドロックスは副作用のリスクあり!

ミノキシジル配合の育毛剤全般に言えるのですが、ミノキシジルは医薬品であり濃度が高ければ高いほど効果はアップする反面、副作用のリスクも高まります

ミノキシジルを使用することによる主な副作用は、

・頭皮のかゆみ、かぶれ
・血圧の低下
・アレルギー反応
・発汗、ほてり

などがあり、ミノキシジルの濃度が高いザンドロックスの場合は特に注意する必要があります。

「いきなりミノキシジル濃度の高いザンドロックスを使用したためか、肌がかぶれてしまい地肌からも変な汗がたくさん・・・・。2週間程度使用しましたが、症状が悪化したので使用を中止しました。初めは濃度の低いものから様子を見たほうが良いと思います。」

「副作用があるとは聞いていましたが、自分の肌にも相性がよくなかったようでかぶれが発生しました。輸入品だし決して安くはないので・・・・効果が高いと聞いていただけに残念です。」

といったように、肌のかゆみ、かぶれが発生したという体験談が多く見られました。上記のように肌のかゆみやかぶれ、体のほてりといった軽い副作用の場合がほとんどで、重い副作用が発生するケースは少ないと思われますが、個人で輸入したザンドロックスの場合、何が起きても自己責任になります。使用の際には医師への相談を、そして用法、容量は必ず守るようにしましょう。

価格と使用感がネック・・

他の育毛剤では効果を得られにくい生え際にも効果があることから、絶大な人気を誇るザンドロックスですが、価格面でも不満の声が聞かれます。

ザンドロックス5% 65ml入 6,000〜8,000円
ザンドロックス15% 125ml入 13,000〜15000円

他のミノキシジル系育毛剤
ロゲイン5% 65ml  3,000円前後
カークランド ミノキシジル5%60ml 2,500円前後
(ロゲインのジェネリック製品)
※輸入代行業者によって価格にばらつきがあります。

他のミノキシジル系の育毛剤と比べてみるとかなり高めであることがわかりますね。価格面で使用の継続をやめてしまった人もいるようです。育毛剤は長期にわたって毎日使うものですから、高額な価格設定は利用者のお財布に直撃します。特にお小遣い制でがんばっているお父さんには少々きついかもしれないですね。

また、
「アルコール臭がきつい」
「ヌルっとした感触がありべたつきが気になる」
といった、使用感に関するマイナス意見も見られました。輸入物の育毛剤には良く見られる意見なのですが、ザンドロックスの場合は濃度が高いので、その傾向が強いようです。

ワックスやジェルのように、髪につけた後に固まってしまうので髪がぱさぱさになってしまいます。夜に塗布した場合は朝シャンが欠かせません。毎日となると面倒に感じる人も多いのではないでしょうか。後が面倒だから塗り忘れるといった事も増えそうです。

サンドロックス 検証結果まとめ

今回ザンドロックスを検証した結果、生え際にも抜群の効果を発揮するという点が、他の育毛剤と比べ大きなアドバンテージになっているようで、人気の高さが伺えました。

一方で、アルコール臭が強く、べとつきが気になるなど使用感が良くないという口コミもありました。濃度が高いのである程度は仕方がないのかもしれませんが・・・

心配される副作用に関しては、用法、容量を正しく守って使用する限りは、重い副作用の心配は少ないようです。しかし、上級者向けの育毛剤ともいわれるように、濃度が上がれば当然リスクも高まるので、まずは濃度の低いものから使用されることをオススメします。

それと、気になる情報がひとつ。現在ザンドロックスは販売が中止されています。(2012年3月現在)本家のサイトを見に行くと、ザンドロックス以外の製品も販売中止になっていますので、製品自体に問題があるというわけではなさそうなのですが・・・。

ザンドロックスは非常に高い評価を得ている育毛剤なので、早期の販売再開を期待したいところです。